読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリ発 写真で時空を超えた小旅行 『 VENI! VIDI ! AMAVI !   来た 見た 愛でた』 

心が洗われる様な景色、ビロードの肌触りのホテル、魂が震える料理、必見の美術館やイヴェント等を、出し惜しみしながら教えちゃいます…。

アルプスの湖(スイス編)/ヌーシャテルの『ホテル・パラフィット』

 それでは、ヌーシャテル湖畔の一押しホテルを、ご紹介しちゃいましょう。

 

なんと、湖の上に「コンテナー」を張り出したような奇っ怪な外観。

 

 

 

f:id:europe_visite:20160630070602j:plain

(桟橋側からの外観)

 

 

入り口と反対側は、テラスになっていて湖側から見ると寝椅子があります。

 

 

f:id:europe_visite:20160630070656j:plain

(湖の側からの外観)

 

 

テラスの側の小窓は(左右にあり)ワーキング・ステーションになってます。

 

ドアの中に入ると、左のカーブの中はバスルーム。

奥のテラスが見えます。

 

f:id:europe_visite:20160630073918j:plain

(エントランスから奥を見る)

 

 

バスルームは、バスタブとシャワー・ブースは別。

 

 

f:id:europe_visite:20160630073106j:plain

(バスルーム)

 

 

そして、バスタブの横の「壁」は蛇腹になっていて、開けると部屋を通して湖まで見通せます。

 

 

f:id:europe_visite:20160630070824j:plain

(蛇腹を開けたところ)

 

 

写真では、逆光になって湖面は見えませんが…。

 

部屋側からはバスルームの蛇腹壁は、ベッドのヘッドボードの側になります。

 

 

f:id:europe_visite:20160630070905j:plain

(ベッドと蛇腹壁)

 

部屋からテラス越しに湖面が見晴らせます。

 

右の小窓の位置が、ワーキング・ステーション。

 

 

f:id:europe_visite:20160630073220j:plain

(部屋から湖を望む)

 

 

右のワーキング・ステーションはパソコンが。

 

 

f:id:europe_visite:20160630072450j:plain

(ワーキング・ステーション)

 

反対側の小窓前は、ライティング・デスクその他があります。

 

 

 

f:id:europe_visite:20160630072541j:plain

(テラス)

 

 

テラスのデッキ・チェアーで日が沈むまでウトウト微睡むのが最高。

 

推理小説の文庫本が必携ですね。

 

目の下には「オンブル・シェヴァリエ」か「フェラ」が泳いでいます。

 

どちらも、アルプスの湖の美味。

 

 

f:id:europe_visite:20160630072647j:plain

 

 

 

 

レストランは、陸側のフロントのある建物にあります。

 

 

f:id:europe_visite:20160630072311j:plain

(レストラン)

 

 

ディナーに、その日のセット・メニューを頼みました。

 

 

f:id:europe_visite:20160630071132j:plain

(アミューズ)

 

 

f:id:europe_visite:20160630071206j:plain

(アントレのタコのカルパッチオ)

 

 

f:id:europe_visite:20160630071234j:plain

(パスタはカニのラヴィオリとグリーン・アスパラ)

 

 

f:id:europe_visite:20160630071302j:plain

(メインのフェラ)

 

 

f:id:europe_visite:20160630071325j:plain

(デザート)

 

 

フランスの料理に比べると「粗雑感」があるものの、スイスにしては美味しいです。

 

レストランの湖側の外はテラスの席。

 

 

f:id:europe_visite:20160630071409j:plain

 

 

朝食は、そのテラスで頂きます。

 

ヴァイキングなので、好きなものを好きなだけ。

 

 

f:id:europe_visite:20160630072404j:plain

(朝食のテーブル)

 

目玉焼きを待っているところ。。。

 

 

そして、夜景がイケてます。

 

 

f:id:europe_visite:20160704004253j:plain

 

 

 

お目汚しでした。